メニュー

スポーツ障害・外傷診療

スポーツ障害

スポーツにはケガがつきものです。骨折、ねんざ、肉離れ、体幹バランスなどに対し正しい治療を行いコンディションを整えることが大切です。

カイマ接骨院では、スポーツ外傷の施術に力を入れ、たとえば病院での治療終了後の後療(リハビリ)やケアなどを治癒力を高める治療法と医療機器を使い、完治期間を早める治療をいたします。

スポーツによる怪我の治療はカイマ接骨院へ
スポーツによる怪我の治療はカイマ接骨院へ

スポーツ障害の診察について

スポーツ傷害にて治療をお求めになられる患者様からは、以下のようなご相談が多く御座います。

「来月中旬の試合に参加したいんです!」
「とにかく早く治して復帰したい!」
「まずは腫れを早くひかせたい!」

当院では患者様のご要望に極力お応えできるよう努めておりますが、その場しのぎの治療は勧めておりません。ケガの状況などを加味した結果、期日までに完治が難しい場合も勿論ございます。あくまでも、完治に向けたアドバイスを行い治療をご提案させて頂いております。

しっかりと怪我を治療します
しっかりと怪我を治療します

キネシオテーピング療法

カイマ接骨院ではキネシオテーピングによる治療を行っています

キネシオテーピングとは、伸縮性と、カラダのいたる部分にもフィットする粘着性があり、このテープの伸縮率は筋肉(皮膚)のそれと同じ30~40%に設計されています。その為、別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれます。
キネシオテーピング法は、伸縮性のあるテープを痛いところや凝ったところなどに貼って、人間本来の自然治癒力を促進させ、障害を和らげます。

キネシオテーピングの効果

痛み・凝り・内出血の改善
キネシオテープを貼ることで、体内に隙間ができてリンパ液の流れが良くなります。
そのことで新陳代謝を促進させ、人間本来の自然治癒力を高めます。
貼るだけで筋肉の痛みや凝り、怪我・手術後の内出血を早く改善することができるのです。
腫れや内出血の軽減
リンパ液だけでなく、血液の流れも良くする為、酸素も栄養も体の隅々に行き渡るようになり、疲労の回復も早くなります。
とくに痛んだり腫れたりしてなくても、ちょっとだるい時、疲れが取れない時、また、冷え性でお悩みの方にもキネシオテーピングは効果的です。
痛みの緩和
スポーツや仕事の種類などによっては、特定の筋肉を酷使する場合があります。
そういった筋肉は、障害が発生しやすい箇所でもあります。
事前にキネシオテープを貼っておく事で、障害発生の予防に役立ちます。
リハビリ/機能回復効果
キネシオテープは筋肉(皮膚)とほぼ同じ伸縮性があり、 貼ったままでも普段の生活に支障が及びません。
リハビリ治療に時間が取れない場合、キネシオテープなら貼るだけでリハビリの効果が出ます。

生まれ変わった爽快感!筋膜リリース施術

筋肉の構造の一つで「筋膜」という薄い組織膜に包み込まれた筋肉があります。
筋膜リリースとは、日常生活の様々な動きの繰り返しにより「癒着」してしまった「筋膜」と「皮膜」をはがす施術です。
「筋膜」と「皮膜」が癒着していると・・・
・筋肉が機能不全となりしっかり動かないようになってきます。
・身体を動かすバランスがおかしくなり間違った使い方になります。
・筋肉のコリやハリ、硬直が生じてきます。
・それらに伴って間接の歪みも併発、「痛み」を感じるようになります。
この大元の原因である「癒着」をはがすのが「筋膜リリース」です。
さらに、硬くなっていた身体の各部位を手技でほぐし、可動域を大幅に改善!
身体が軽くなり、まるで生まれ変わったような爽快感を味わえます!

スポーツ障害・外傷診療

スポーツ障害・外傷の診療について

超音波・干渉派・マイクロカレント・赤外線レーザー・大型低周波など、物理治療を行います。
意外と難しいサポーター選び
当院では様々なメーカーのサポーターを取り扱っております。(場合によって注文により時間をいただく場合もございます。)
量販店では扱っていない商品もございます。多くの中から、プロの目から見たベストなサポーターをご提供いたします。

スポーツ障害・外傷の種類

スポーツによる怪我・障害には様々な種類があります。
痛みや違和感を感じたら、カイマ接骨院までお気軽にご相談ください。
スポーツによる怪我・障害

捻挫/腰痛/肉離れ/打撲/骨折/脱臼/肩関節痛/膝十字靱帯/テニス肘/突き指/オスグット/膝痛/足底筋膜炎/野球肘/関節炎/半月板損傷/腱板損傷/足底腱膜炎/腱鞘炎/アキレス腱炎/疲労骨折/アキレス腱周囲炎/成長痛/筋肉疲労/ジャンパー膝/たな膝/シンスプリント/踵骨骨端炎/踵骨腱炎など・・・